最近のSEO対策について

最近、ホームページの順位が下がっていませんか?
ペンギン&パンダアップデートは、意外と多くのホームページに影響があったようです。

特に、SEO業者に依頼してSEO対策をしていたようなサイトでは、順位が大きく下落したという話しを良く聞きます。

「もう、コンテンツで勝負するしか無い」

そうかもしれませんが、どうなんでしょう?

新規に全く新しい発想の楽しいサイトを作成したとして、そのサイトに誰もリンクしない(又はリンクしてもSEO効果が無いと想定)場合、そのサイトは永遠に人気の無いサイトのままではないでしょうか?

つまり、ある程度の人気が出て始めて、ナチュラルバックリンクも付くし、評価の高いサイトと言われるようになるかと思います。
今までは、その出だしはSEO業者に依頼していた場合が多いのではないでしょうか。

今後はどうなるんでしょうか?

Googleで「人気になりそうなサイト」を評価して、順位を事前に上げてくれるのでしょうか?
一時的に順位を上げて、アクセス数やサイト滞在時間、バックリンクの増え方などを評価して、順位を決めるのでしょうか?
(実際、ある程度はそういった判断をしていそうですが・・・)

でも、どうしても「一時的に上げる」行為が必要となってしまうのでは。
「卵が先か、ニワトリが先か」のお話しですが・・・。

まぁ、SEO対策は難しいということで。

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL